区切り

大きな節目

 

今週の12日㈫・13日㈬、これまでブログで書いてきたことの区切りがつけられました。

 

結論から言うと、私が聞いていた神さまたちの計画は今回結果を出すことができず、その結果から判断すると、この宇宙は変化を望まなかったようです。

 

しかし、その結果を踏まえ、新たな動きも生じています。

 

 

 

これまで

 

私がこれまでブログを書いてきた目的は、ご覧になってくださっている方たちの意識レベルを上げることでした。

 

また、この宇宙が全肯定の宇宙へとシフトするために意欲のある方に気づいてもらい、その方たちの意識レベルが上がることで、シフトをすこしでもいい形で実現することでもありました。

 

全体への働きかけを、皆さんの意識を通して行っていました。

 

しかし、これで一旦区切られますので、私のこれまでの役割も一区切りとなります。

 

そのため、これまでのタイトルで継続する必要はなくなったことから、昨夜タイトルだけとりあえず変更しました。

 

 

 

これからの一つの可能性

 

私を指導してきた神さまは、今回の結果に基づく全体の今後の方向性に対して、今後は異なる独自の道を選ぶことにしたそうです。

 

私の神さまが打ち出した新たな方向性は、非常にダイナミックです。

 

その通りであれば、それによって新たな可能性になるのですが、「結果がでないことには確認できない話」ですので、いまはこれ以上ここで書くつもりはありません。

 

また、これまでの経緯を踏まえた私の神さまの意向を、現状維持を望んで方向性をはっきりさせない方にまで伝える気はないようです。

 

ですので、私の神さまの意向と私が全肯定をこれからもお伝えする理由については、「よりよく」という全肯定を理解するための方向性をだし、実際に足を運んでくださる方に当面はお話しようと思います。

 

興味のある方は、いらしたときにお尋ねください。

 

 

 

目的をもって伝えていきます

 

全肯定を目指し意識レベルを上げることは、やった分だけ自力になることです。

 

人から奪ったエネルギーで自分の境涯を上げるような張りぼてとは異なりますので、今後も引き続き私ができることとして全肯定についてお伝えしていくつもりです。

 

 

 

← よければクリックをお願いします。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    健詞 (土曜日, 16 12月 2017 08:37)

    先日は大変貴重な時間を頂きまして、誠にありがとうございました。今回のブログにあります「この宇宙が全肯定の宇宙へとシフトするために意欲のある方に気づいてもらい、その方たちの意識レベルが上がることで、シフトをすこしでもいい形で実現することでもありました。 」、との内容ですが、先日の施術の際、意識レベルが上げられずに結果を出せなかった一人ではないか、と少なからずショックを感じざるを得ませんでした。しかしながら、これからは、新たなる道、全肯定への道を進んで行きたいと思っております。

  • #2

    だい (土曜日, 16 12月 2017 19:22)

    健詞さん

    コメントをいただき、ありがとうございます。

    意識レベルを上げることは、それまでよりも生きやすくなることです。

    そこをご自身でどう感じるかで、それまでの取り組みを見つめる機会になりますね。

    どこまでやったら自分が納得するか、関わる人達との関係性もふまえながら、改めて考えていただくといいと思います。

    自分のことだけやっていればいいということもないでしょうから、優先順位を考えながらその時できるベストを心がけ、できたことを認めるようにしてください。

    できなかったことを悔いるのは、やれることをやらなかったからかもしれません。

    しかし、できたことを認められていない面もあるかと思います。

    思う用のいかない中で取り組みを続けるにあたり、自分の意欲を損なうような考え方ではなく、意欲を保てる、もしくは意欲がわく考え方をすることが大事です。

    できているのに認めない、そうした否定も時にありますので、全肯定をふまえて日々の取り組みや考え方をチェックしてみてください。

    自分がやった分だけ、自分に返ってきます。

    信じられる自分であるよう、がんばってください。